<< ユキ灯リノヨリミチ 2/8~11 湯の花 あんかけやきそば >>

父親が。。。

d0260669_201142.jpg


先日父親が雪おろししてて、屋根から落ちました。
骨折とか頭うったとかとくになく、すんごい大ごとにはならずにすんだのですが、
やはりびっくり焦りましたね~。
雪下ろしで怪我をしたり、亡くなった~とかニュースでやってますが、
本当人事ではないと、つくづく。。。

みなさんもどうぞ気をつけましょう。

そんなで病院の付き添いに行ったりしてました。
本人も高いとこから落ちたんで、あちこち痛いみたいです。
そして、大変なのは母親です。
母親は本当に優しい人なので、体が痛くて食欲のない父親を心配して、
充分の感謝の言葉もなく一生懸命看病してたと思うんです。

昨日家にいったら、母が切れ気味で、
ま~理由を聞いたら父親も困ったものなんですが。。。

ちょっぴり話しを聞いたけど、聞いてるうちに
結局普段つもりつもってることが、何かのきっかけでとめどなくあふれて来るんだな~って思うのです。
話しをしてるうちに、内容がずれていって、
うーん、やっぱりここにたどりついていくのね~といつも思います。

どっちの肩をもつのも疲れるし、
あまり聞きすぎると消耗しちゃうので、
また時間をおいてからと思い、
また母親に電話したりしました。

小さい頃は、とくに母親の感情の波にいつも影響されてきました。
家の中でいざこざがあると、明日からの生活への不安が襲ってきました。
どうにか、このいざこざが起きないように努力して気をつかったり、小さく小さくなって
嫌な空気が過ぎ去るのをただただ待っていたりしてました。




先日うちの姉、和子さんが講義でも言ってましたが、
感情抜きで話しをするっていうことが大事と。
でも本当難しいと思います。

マグマのように感情が渦巻いてて、
その感情をおいといて話し合いをする。ってのは難しい。
一見冷静に話してるとしても、心の中に感情の渦があったら無理だと思います。

感情を抑えて話し合うのではなく、
感情を捨ててから話し合う。

聞き合う方法が役立ちますよ~。



さー今日もお天気ひどかった~。
まだまだ長い冬が続きます。
小樽では雪あかりのイベントももう少しで始まります。
インフルもはやってるし~。気をつけましょう。
[PR]
by mifaso-doremi | 2014-01-30 19:57 | つぶやき | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mifaso.exblog.jp/tb/20300459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆず at 2014-02-03 15:08 x
家は数年前父親が体悪くした時に母親が考えて食事作っても、ちょっと良くなるとこっそり好きな物買い食いして具合悪くなって、怒ると、うるさいと逆切れ。タバコもまた吸い始めるし、母親はやってられないと〜こう言う時実家の犬がちょっとはクッションになってるみたいです。どこの親も何十年も一緒にいるとよくあるみたいですね。子供としては喧嘩する元気があるならまあいいかぁ^^; いつのまにか親も年取っちゃいますよね。自分もだけど。
昔しは自分の事だけ考えてたんですけど、最近は家族、親、仕事、その次くらいにやっと自分。それでもみんな一応健康なんでギターもたまに弾いてられるから幸せな時なんだろうなぁ〜といろいろ考えてしまうのであった^^;
Commented by mifaso-doremi at 2014-02-05 09:46
ゆずさん
どうもです~。
ふむふむですね。うちの父親もおととし年末に体調くずしたりで入院して、今回のことも重なると、やっぱり年をとるといろいろとあるな~っておもうのでした。2人が喧嘩してるとお互い様だな~って思う箇所も多いけど、父親はお母さんにいちばんあたりやすいようで、ひどい言い方もするようです。
そうだね~、むかしは犬がいたんだけど、今いないからな~。確かに犬がいたりすると良いですよね、あたしも最近は犬とか猫とか欲しいな~って思ったりします。ペットショップに寄っては癒されてきてます。
フレンチブルドックとか可愛いな~。
ゆずさん家族とか仕事のことも考えながら音楽も自分のペースで続けてて、見ててそのペースがほどよさそうでいいな~って思ったりしてます。
若い頃は、目の前の先の先の先をみて生きてた感じがするな~っと今になって思ったり。
今は起こった出来事とちょこっと先を見て生活してる感じで、それだけでも結構忙しいし、あたしも年とったのかな~っと(笑)
<< ユキ灯リノヨリミチ 2/8~11 湯の花 あんかけやきそば >>